【車庫証明】千葉県での車庫証明申請手続き方法や必要書類

自動車を購入した場合や、引っ越しにより駐車場の変更があった場合などには、車庫証明の申請が必要になります。

本記事では、千葉県の車庫証明・車庫届出に関する基本事項をご説明いたします。

千葉県の車庫証明手続き(普通車)

▪️必要書類について

➀申請書 ※1 ダウンロード
記入方法
➁所在図・配置図 ダウンロード
記入方法
➂使用権限書
A、自認書 ※2
B、保管場所使用承諾書 ※3
ダウンロード
記入方法(自認書)
記入方法(保管場所使用承諾書)

※1,申請書は『4枚複写式』となります。他県の申請書も利用可能ですが枚数にご注意ください。
※2,自認書は、保管場所を申請者本人が所有されている場合に必要になります。
※3,保管場所使用承諾書は、保管場所を借りている場合に必要になります。

▪️申請者住所と使用の本拠の位置が異なる場合
所在確認書類として、公共料金の領収書の写しや消印のある郵便物の写しなどが必要になる場合がございます。【参考記事

▪️申請先について
保管場所がある管轄の警察署

▪️千葉県内で車庫証明が不要な地域
使用の本拠の位置が旧三芳村・長生村・旧蓮沼村の地域内にある方

▪️費用について
証紙代:2,750円

▪️日数について
平日中2日
(例)月曜日申請⇨木曜日交付

千葉県の車庫届出手続き(軽自動車)

▪️必要書類について

➀申請書 ※1 ダウンロード
記入方法
➁所在図・配置図 ダウンロード
記入方法
➂使用権限書
A、自認書 ※2
B、保管場所使用承諾書 ※3
ダウンロード
記入方法(自認書)
記入方法(保管場所使用承諾書)
④車検証のコピー

※1,申請書は『3枚複写式』となります。他県の申請書も利用可能ですが枚数にご注意ください。
※2,自認書は、保管場所を申請者本人が所有されている場合に必要になります。
※3,保管場所使用承諾書は、保管場所を借りている場合に必要になります。

▪️申請者住所と使用の本拠の位置が異なる場合
所在確認書類として、公共料金の領収書の写しや消印のある郵便物の写しなどが必要になる場合がございます。【参考記事

▪️届出先について
保管場所がある管轄の警察署
※車検証の内容に変更がある場合には、変更手続きを済ませてから届出を行います。

▪️千葉県内で届出が必要な地域

千葉市 市川市 船橋市
木更津市 松戸市 柏市
野田市 佐倉市 習志野市
流山市 八千代市 我孫子市
市原市 鎌ヶ谷市 浦安市

※使用の本拠の位置が、「旧関宿町(現野田市)及び旧沼南町(現柏市)」の方は、届出が不要です。

▪️費用について
証紙代:550円

▪️日数について
即日交付

 


千葉県内の車庫証明申請代行は林行政書士事務所にお任せください。
千葉県内管轄警察署に対応しております。『
即日提出・最短発送・後払い』となっておりますのでお急ぎの方もご相談ください。また、全国のディーラー様や行政書士事務所様、個人様どなたでもご利用いただけます。
料金・手順、車庫証明については【 車庫証明代行専門サイト 】をご覧ください。